Interview / 先輩インタビュー 小林 大祐

文系出身の為、知らない言葉が多くキツい時もあります。先輩が残してくれた『手順書』を読み込む、自分で調べる、先輩に相談する…。一つ一つ自分のものにしているところです。

小林 大祐Daisuke Kobayashi

東京本社エネルギープラント部
東洋大学 英語コミュニケーション学科
2016年入社(新卒)

明るさの中に厳しさがあるという安心感

説明会で感じたのは「この会社、いままで見てきた会社とちがうなぁ」ってことでした。明るくフレンドリーな感じ。入社してみて、その印象は変わらないのですが、そんな中にも言うべきことはきっちり言う厳しさもあって、それが安心感にもつながっています。

地道な作業が社会の安心安全につながっていると感じます

今は都内のお客様のところで機械の点検確認業務です。一酸化炭素や二酸化炭素を計測する分析計が、自治体の基準と合っているか・・・などの確認です。まだまだ仕事に慣れたとは言えませんが、意義のある仕事なんだと感じ始めています。それと、点検前の掃除で汚れた計器をキレイにした時は「よし」って思います(笑)

初めてのボーナスで、両親と晩酌しました

寮暮らしですが、実家も近いので休日は地元の友だちと会うことも多いです。初めてのボーナスをもらった時はおいしいお酒を買って帰りました。両親も飲むのが好きなので、喜んでもらえたと思います。

学生のみなさんへ 興味があったら、とりあえず動いてみよう

ありきたりなんですけども、とりあえず興味があることがあれば、どんなに些細なことでも、とりあえず行ってみたらいいと思います。説明会に足を運んでみて初めてわかることもあるから、積極的に動いてみた方がいいですよ。

採用のお問い合わせ・エントリーはこちら